キャッシングの審査が通らない〜原因、解決策は?

キャッシングの審査が通らない原因は?〜借りれる方法もあります!

貴方でも借りれる審査の甘いキャッシングをズバリ教えます!

こちらで⇒匿名仮審査の「くらべる君」なら貴方が借りれる所が分かります(無料で診断)

・ブラックリストで借りれない方
・多重債務で借りれない方
・フリーターでなかなか審査が通らない方
・何度申し込んでも審査落ちの方

そんな方でも、匿名仮審査の「くらべる君」ならばズバリ借りれる融資先を教えてくれます!

匿名で診断できるので、信用情報に履歴が残ることが無いので安心!

 


お金を借りたい・・・・・けれどキャッシングの審査が通らない(汗)

そんな方も多いでしょう。

スポンサードリンク


どうしても今すぐ現金が必要なのに、キャッシングのキャッシングの審査が通らないもどかしさと悔しさは私もよく気持ちが分かります!

私自身も過去にキャッシングに申し込んで審査に何度も落ちた経験があるからです。

「ここは審査が甘いよ!」と知人に紹介されたキャッシングに申込んだら・・・・見事に審査落ち(汗)

必ずお金が借りれると期待していたのに・・・・悔しい、悲しい


貴方もそんな気持ちになったことが多いでしょう。


しかしキャッシングの審査が通らないには原因と理由があるものです。

キャッシング会社は営利企業であり、会社の利益を第一に営業をしております。


なので出来れば客がキャッシングで借りてくれた方が会社としては儲かるからウエルカムなのです。

本当は審査に受かってほしい!・・・・全てのキャッシング会社はそう思っているはずです。


しかし、、、、審査が通らない(汗)、お金が借りれない(汗)

キャッシング会社も本当はお客さんに審査に受かってキャッシングで借りて貰いたいと思っているのに審査に落としてしまうのは原因があります。


本当はお金を貸したいければ、その借り手のお客さんに何らかの原因と理由があって貸すことが出来ない。


では、キャッシングの審査が通らない理由、お金が借りれない原因って一体何でしょうか?

今までキャッシングの審査に落ちてばかりいた貴方も、審査が通らない原因さえ分かればおのずと対策方法も見えてきます。

対策方法が見えて来たら、今度は必ずやキャッシングでお金が借りれるでしょう。


審査が通らない原因1〜無職、無収入であること

キャッシングの申込条件、貸付条件は「20歳以上で安定した収入がある方」というのがスタンダードです。

これは大手、中堅、中小、街金、全てのキャッシング会社共通です。


スポンサードリンク


キャッシング会社もお金を貸す以上、借り手は安定収入があることが必要です。でないと借り手は返済が出来ないですからね。


なので、無職の人がキャッシングでお金を借りるのは、ほとんど無理です。

無職の人は無収入であるケースが多いのでキャッシングの返済が出来ない可能性が高いです。


キャッシング会社はそういう無職で危ない人にはお金を貸しません。

だから、現在あなたが無職でキャッシングでお金を借りたい場合は、ほとんど不可能なので諦めた方が良いでしょう。


但し、無職の人でも例外的にキャッシングで借りれるケースがあります。

それは以下の通りです。


1)専業主婦の人
専業主婦の方で、旦那さんが安定収入がある場合、旦那さんの同意を得て融資を受けれる場合があります(配偶者貸付制度)


2)年金受給者の人
審査の甘い中小の消費者金融会社の中には無職でも年金収入が有る人に融資を行う所もあります。


3)不動産収入などある人
無職でも不動産収入が定期的に入ってくる人の場合、融資をしてくれる消費者金融もあります。


4)その他、無職でも収入など定期的に入ってきている人
無職でも、株の配当とかその他権利収入など安定的な収入が入ってきている人に貸してくれる消費者金融会社もあります。


・・・・・以上、無職でもキャッシングで借りれるケースはありますが、全体的にはレアです。


基本的に無職の人はほとんど借りれる見込みは無いと思った方が良いでしょう。


無職の人は、とりあえずアルバイトでもやると良いです。

週に3日位のアルバイトをしていれば、お金を貸してくれるキャッシングも沢山あります。


スポンサードリンク


審査が通らない原因2〜申し込みに嘘、記入ミスがある

キャッシングの申込では嘘記入、記入ミスは御法度です!


スポンサードリンク


もし申込時に嘘記入、記入ミスをやってしまうと一発審査落ちになる場合があります。


よくキャッシングの審査に落とされる人の記入ミス例を挙げますと・・・

×名前の記入ミス

×住所や電話番号の記入ミス

×生年月日の記入ミス

・・・・などです


「え〜〜こんな初歩的な記入ミスをするんかいな?アホやん(笑)」・・・・と思う人もいることでしょう。


でもキャッシングに申し込む人で意外にこういう記入ミスをする人多いんですよ。


やはりこれから借金の申し込みをするので気持ちが緊張するのでしょうか?頭の中が真っ白になってしまうのでしょうか?

日本人は特に借金をすることに対してネガティブに受け取る人が多いので、こういう記入ミスをしてしまうのでしょうね。


次に多いのが「嘘記入」です。

ご存知、キャッシング申込書には「年収欄」、「現在の借金額」、「現在の借金件数」、「職業欄」を記入する欄がありますよね?


キャッシングの申し込みをする人は、どうしてもお金を借りたいので、ついつい自分を偽って嘘を書いてしまう事があるのですよ。

キャッシングの申し込みでは年収を多めに書くのは少しくらいはOKです。

しかし極端に現実と乖離した多めの年収を記入するとアウトです(現実は年収300万円なのに、800万円と記入した場合など)

あと借金が300万円あるのに、借金0円と書いたり、借金件数が5件もあるのに、借金件数が1件と書いたりもアウトです。

キャッシング会社が審査時に信用情報機関に照会すれば借金額や借金件数が分かってしまうから嘘がバレるのです。


職業欄も今はフリーターで近くのコンビニでバイトをしている人が、昔正社員で働いていた会社名を記入したりするとダメですね。

キャッシング会社は審査時に貴方が現在勤めている職場に在籍確認の電話をするので嘘がバレるのです。


・・・・以上、キャッシングの申し込みフォームは正直に書いた方が無難です。

記入ミスや嘘記入はやらないようにしましょう!

審査が通らない原因3〜総量規制に当てはまる

【貴方は年収の3分の1を超える借金をしてませんか?】


「消費者金融、カードローン、キャッシング等の無担保のローンを年収3分の1まで借りてしまうと、それ以上の借金は出来なくなります」

スポンサードリンク


銀行ローンやマイカーローン、住宅ローン、ビジネスローンなどは例外で年収の3分の1以上の融資も可能すが、我々がお手軽に借りれるキャッシングの類は年収の3分の1までと法律で決まっております。


その法律を「総量規制」といいます。

貴方がキャッシングの審査がなかなか通らない原因はもしかしたら、この総量規制に当てはまっているのかもしれません。

そう、既に年収の3分の1を超える融資をしている可能性があります。


現在、消費者金融やカードローンなどのキャッシングで複数借りている人は、自分の借金額を計算してみて下さい。

年収の3分の1を超えたキャッシングの借金がある場合はアウトです!


貴方がキャッシングで追加融資を受けたい場合は、年収の3分の1以内に借金額を減らす必要があります。

あと、もう一つだけ総量規制以上(年収の3分の1以上)借りる方法があります。

それは、「総量規制対象外ローン」とか「総量規制の例外ローン」と言われるローンを利用することです。


総量規制対象外ローンといえば「銀行カードローン」があります。

また総量規制例外ローンといえば「おまとめローン」があります。


前者の銀行カードローンの中には審査の甘いローンがあります。

例をあげると、IT銀行系の某R銀行カードローンです。

年収の3分の1以上借りれる⇒IT系の某R銀行カードローン(総量規制対象外ローン)


一方で、総量規制例外のおまとめローンといえば、中央リテールのおまとめローンが審査が甘くて借りやすいです

年収の3分の1以上借りれる⇒審査の甘いおまとめローンの中央リテール(総量規制例外ローン)

※なお後者の中央リテールは借金を一本化する目的のおまとめローン利用のみで借りれます。現在借金件数が増えすぎてお困りの方は、この機会に借金一本化をすると良いです。


審査が通らない原因4〜多重債務、他社のローン借入が4件以上ある

【借金を何件も抱えてしまうと新規のキャッシング契約が難しくなる?!】


消費者金融やカードローンなどのキャッシングの借金を4件以上抱えてしまうと新規の融資の契約は厳しくなります。

なぜなら貴方の借金をした履歴がしっかり個人信用情報機関に残っているからです!

貴方が「新規でキャッシングの借金をした履歴」、「貴方が毎月借金を返済している履歴」、そして「貴方が借金の返済を遅延してしまった履歴」・・・・全て信用情報に履歴として残ります。


なので4件もキャッシングの借金をしている履歴が残ってしまうと、キャッシング会社も「こいつは借金沢山しているな!だから融資は見送ろう・・・」となってしまうのです。

一般的にキャッシング業界では4社以上の借金をしてしまうと、新規の融資は厳しくなります(特に大手は)


貴方がもし、新規でキャッシングの審査がなかなか通らない場合は、もしかしたら既に4件以上の借金をしているからかもしれません。


もし新規でキャッシングの融資を受けたいならば、件数を減らすことをおすすめします!

ローン商品の中には「おまとめローン」というのがあります。

スポンサードリンク


おまとめローンとは、複数の借金を一本化してくれるローンです。


貴方が既に4件の借金をしているならば、おまとめローンで1件に借金を借り換え一本化しましょう!

でも、このおまとめローンも色々ありまして、審査が甘いおまとめローンもあれば、審査の厳しいおまとめローンもあります。


審査の甘いおまとめローンは中小のノンバンク系にあります。

抜群の融資率で定評があるのが「中央リテールのおまとめローン」です。


ここならば貴方の複数のキャッシングの借金を1件に借り換え一本化が出来ます

中央リテールのおまとめローンはネットで簡単申込


借金は件数が増えれば増える程新規の融資が不利となります。 今すぐ一本化してスッキリしましょう!


審査が通らない原因5〜過去にローンやクレジットカードに延滞歴がある

【ローンやクレジットカードの延滞歴はキャッシングの審査に不利か?】

これは間違い無いでしょう。

キャッシングの新規の審査において、過去にローンやクレジットカードの延滞歴がある方は審査は不利となります。

スポンサードリンク


これはお金を貸す側の立場から見れば当然ですが、ローンやクレジットカードの返済を期日にしっかり行わない人は信用度が低いからです。

お金を期日に返さない人が信用できる人とは思われません。


キャッシング会社は、キャッシングの申込をしてきた人の過去の信用情報を、個人信用情報機関にデータを照会して調べます。

この信用情報の照会をすることで、個人の過去のローンやクレジットカードの返済履歴などが一発で分かるようになっております。


ローンやクレジットカードの延滞歴がある人は当然審査に落ちる可能性が高いです。

特に何度も遅延ばかりしている人は非常に審査が不利でしょう。

ブラックリストに近いレベルで審査が不利です。


あと、ローンやクレジットカードを2カ月以上遅延をしていると、ブラックリスト(事故者扱い)になってしまいます。


過去にローンやクレジットカードの遅延が有る人は、約2年位は遅延をしないようにしっかりと返済ていかないとダメです。

でないと遅延の履歴が残ったままになってしまうからです。


毎月少額でもいいから返済実績をしっかりとコツコツと繰り返していけば2年位で延滞歴が消えるので大丈夫です。

その後はキャッシングもクレジットカードも審査が通りやすくなります。


でも、「2年も返済実績を積むのが待てない!今すぐお金を借りれないと困る!!」という方もいるでしょう。

そういう方は、延滞歴があっても審査に通りやすいキャッシングを選んで申し込みましょう。


審査が甘いお勧めのキャッシングはフクホーセントラルです。

どちらもブラックリスト対応のキャッシングなので、多少の延滞歴があっても、現在安定収入があって返済能力があれば融資を受けられる場合もあります。


フクホーのキャッシングの申し込みはこちら

セントラルのキャッシングの申し込みはこちら


上記のキャッシングは非常に審査が甘くて借りやすいですが、確実に借りれるという保証は勿論ありません。

でも大手のキャッシングや銀行系のキャッシングよりも確実に審査が甘くて借りれる確率は高いので申し込んでみましょう。


審査が通らない原因6〜職場の勤続年数、期間は1年未満

【勤続年数が短いとキャッシングの審査に不利?】

正社員でもアルバイトやパート、派遣でも勤続年数が短いとキャッシングの審査に不利を及ぼします。

これは、常識的に当たり前だと思うのですが・・・例えば新しく職場に入社してまだ1週間の人間がキャッシングに申し込んだら間違いなく審査が厳しくなりますよね?


勤続1週間しか働いていないということは、1週間分の給料しか稼いでいないといことですし。

またまだ1週間しか働いていない人の場合、すぐに職場を辞めてしまう可能性もあります。


あと職場では3カ月の使用期間を取る所が多いですよね?

3カ月の使用期間で仕事が出来ない人間(使えない人間)はクビになる可能性も高いです。


スポンサードリンク


以上、勤続年数が短い人はローン会社からは「収入が不安定な人」と見なされるので審査が不利なのは当然といえましょう。

だからキャッシングの審査が通らないケースが多いです。


では、新しい職場に入社して、審査が通りやすくなるのは、いつくらいからでしょうか?

やはり最低でも使用期間の3カ月が過ぎた辺りが良いでしょう。


でも更に確実にキャッシングの審査を通すならば、勤続1年以上ある方が良いです。

勤続1年未満だと審査に落ちる場合もあると思います。


審査が通らない原因7〜債務整理歴がある、ブラックリスト

【債務整理歴があるとキャッシングの審査は非常に不利】


審査に通らない原因の多くが債務整理歴があることです。


スポンサードリンク


債務整理歴とは、過去に自己破産、任意整理、特定調停、自己再生、時効援用など法的に借金をチャラにした履歴です。

債務整理歴がある人は当然ですが、ローン会社に迷惑をかけた人に他なりません。

だからブラックリストとも言われております。


ブラックリストは正式な公式金融用語ではありません(俗語です)

でもブラックリストは「金融事故歴者」と呼ばれキャッシングの審査では非常に嫌われます。


大手のキャッシングや銀行系のキャッシングは債務整理歴がある人(ブラックリストの人)はほとんど審査が通りません。

中小の審査が甘いと言われるキャッシング会社でもブラックの人は確実に借りれるとは限りません。


ちなみに債務整理歴(ブラックリスト)は5年〜10年は信用情報機関に残ります。

お金を借りたい人は、ブラックリストが消えるまで待つか、もしくはワンチャンスを狙って審査の甘い中小のキャッシングや街金に申し込むと良いでしょう。


審査が通らない原因8〜過去にローンやクレジットカードを利用したことが全くない

【ホワイトリストもキャッシングの審査に通らない?!】


ホワイトリストとは信用情報の履歴が全くない人のことを言います。

ブラックリストとは対照的で、履歴がクリーンな状態のことです。


一見するとホワイトリストは言葉のニュアンスからもキャッシングの審査が有利にも思えますよね?

過去に延滞歴や債務整理歴が無いのですから・・。


でもホワイトリストは往々にしてキャッシングやクレジットカードの審査を不利にします。

なぜなら、履歴が全くないということはキャッシングやクレジットカードの利用実績が全く無いからです。


キャッシング会社やクレジットカード会社は、審査では過去のローンやクレジットカードの利用実績も重視します。

利用実績が全くないとうことはRPGゲームで例えれば、「経験値ゼロ」ということです。


経験値がゼロの人は信用度も低く見られて審査が不利なんです。


あとホワイトリストは、ブラックリストが解消された後に発生する現象でもあります。

長年ブラックリストだった人がようやくブラック履歴が消えて信用情報がクリーンになります。


キャッシング会社やクレジットカード会社から見ると、信用情報がクリーンでホワイトの人は怪しいですよね?

「この人は過去にブラックリストだったのでは?」とキャッシング会社やクレジットカード会社から怪しまれるのです。

だから審査に不利なんですね。


スポンサードリンク


特に30代とか40代の良い歳をした大人の方がホワイトリストだとメチャ怪しいですよね?(笑)

30代や40代の人が今までローンやクレジットカードの利用経験がゼロってことはほとんど無いからです。


しかし、20歳とかの若年層の人がホワイトリストならば審査は通りやすいです。

キャッシングの経験値はゼロだけど過去に事故歴が無いと判断されるからです。


以上の事から・・・

中年世代の人は⇒ホワイトリストはキャッシングの審査に不利となる

20代前半の世代の人は⇒ホワイトリストはキャッシングの審査で不利にならない


となりますね♪


審査が通らない原因9〜在籍確認が取れない、職場電話がつながらない

【在籍確認が取れないとキャッシング審査に確実に落ちる?!】


在籍確認とは、職場確認のことです。

キャッシングの審査ではローン会社は、職場確認を必ず行います。


通常、キャッシングの借り手の職場に電話をすることで職場確認を行います。(ローン会社とは名乗らず、個人名で電話をしてくれます)

なぜキャッシングの審査では在籍確認が必要なのかと言いますと、「この人が本当に、この職場で働いていているのか?」を確認したいからです。

キャッシングは収入の無い無職の人にはお金を貸しません。


会社員、アルバイト、パート、派遣などしっかりと働いていて毎月安定した収入が有る人に融資を行います。

その為の在籍確認です。


従って、在籍確認が取れないとキャッシングの審査に落ちてしまいます。


だから貴方がもしキャッシングの申し込みをする時は申込フォームには、現在勤めている会社(アルバイトの人はアルバイト先)の電話番号を間違いなく記入しましょう。

その時、在籍確認で電話に出れる番号(電話がしっかりつながる番号)であることが望ましいです。


在籍確認の電話を職場でされるのに抵抗を感じる人もいますが、安心を!

ローン会社もローン会社とは名乗らず個人名で「木村ですが、◎◎さんはおりますか?」みたいな感じで電話してくれます


スポンサードリンク